今年も春節を終えて

気分的に殆ど休まる感じのない西暦の正月から早くも一ヵ月。旧暦の春節のお祝いも、ゆっくり楽しむ間もなく終わってしまった。ライブや演奏会からも、暫く遠ざかっている。
確定申告やバラの冬剪定の時期なのはいつものことだが、今年は自宅の十年ごとの改修、火災保険の更新、そして職場の資格試験など、細々と面倒なことが多い。足元の仕事が落ち着いている時期なのが、まだ幸いであるが、難病が悪化する一方の両親のこと、自分の病気のこと、スキルの維持向上など、片づけることは当面続きそうだ。
そんな中でも、笛を吹いたり、仕事以外の本を読んだり、毎日少しづつでも気分転換の時を持てるのは幸せなことだ。それに加えて、軽い運動や庭園散策をしたり、一日を振り返って日記を付けたりする時間を持てれば、もっと充実感があって幸せだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA